クシノテラス

profile

date: 2018.1.31

よこや としお

横矢 年夫

1939年生まれ、高知県在住。

自らが経営する会社の代表を48歳で退き、会長職へ就任してからは趣味の世界へ没頭する。

2000年に土地を購入し、木彫り作品の収集を続けていくうちに500体を超えてきたため、「どうせやるなら日本一になろう」と木彫り館の建設を決意。

2016年8月に高知県須崎市に「ちびっこ島 木彫館」を開館した。

同館にある木彫り作品は1800点を超え、横矢さんの他に、静岡在住のチェーンソー作家・宮澤五郎氏と同県在住の山本祐市氏の作品を収蔵している。

column

written: 櫛野 展正

キャプスチャンネル連載「アウトサイドからこんにちは」
第2回 「世界」を彫り続ける男たち
https://caps-channel.jp/outside/sekai-wo-horitsuzukeru-otoko-tachi/