クシノテラス

profile

date: 2018.10.23

あらい けいすけ

新井 啓介

1980年生まれ、広島県在住。

幼少期から他者とのコミュニケーションの問題を抱え、25歳で「アスペルガー症候群」と診断を受ける。

10年ほど前からは、誰にも見せることなく自宅にこもり絵を描き続けている。

主にパソコンで絵を描き、現在は3DCGソフトまで独学で使いこなし、これまで描いた絵画は数千点にのぼる。

column

written: 櫛野 展正

→美術手帖連載「アウトサイドの隣人たち」第26回 「健常」と「障害」の狭間で
https://bijutsutecho.com/magazine/series/s6/18593