クシノテラス

profile

date: 2020.2.11

なかやま たえこ

中山 妙子

1943年生まれ、松山市在住

子どもの学校の役員や塾への送り迎えをしながら、空き時間を見つけては水墨画、押し絵、姫手まり、和洋裁など様々な趣味に取り組む。

編み物や算盤は指導者としての経験もあり、現在でも料理教室とスケアダンスを習うなど、精力的な日々を過ごしている。

展示した人形は、娘が3歳のとき、パジャマ入れとして自作したもので、後ろからパジャマを入れることができるようになっている。

当時、娘が「まつ毛がない」と人形にまつ毛を書くなどしており、「これは思い出が強いから捨てられない」と現在も自宅で大切に保管されている。