クシノテラス

profile

date: 2020.2.11

おおにし あきひろ

大西 晃弘

1988年生まれ、松山市在住

小学生の頃から絵を描くことが好きで、誰に見せるわけでもなく、趣味で絵を描き続けてきた。

2年前に漫画『ジョジョの奇妙な冒険』が好きになり、会社の同僚が異動する際に、餞別として名刺サイズの紙に、『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する人物に似せた似顔絵を描いて渡したところ、好評を得る。

以後、職場や友人など近親者に小さな色紙サイズの絵をプレゼントするようになり、これまで20枚ほどを制作。

今回は、日比野克彦、櫛野展正、大西晃弘の3名をモチーフにした新作絵画を発表する。